RSS

持込み加工の流れ

ここでは、お問い合わせの多い、インターネットでの持込加工のご注文の流れについてご説明致します。(勿論、弊社へ直接シートをお持ち頂くのも大歓迎です!)

〜シートお持込みの前にお読みください〜
(1)エアバッグ付のシートはリサイクル法の観点と、安全性の考慮から加工ができません。
(2)電動シートのチェアの加工をご希望の場合は、シートに寄り不可がありますので、こちらの注意点をご覧ください。
(3)一旦チェアに加工しますと、再度車輌への取り付けはできなくなりますので、ご承知おき下さい。
※レカロシート等、例外もあり

【1】 持込を希望されるシートの種類、チェアタイプををお選び頂き、 ご注文ください。

もし、ご注文の際に、ご質問等がありましたら詳細ページの「お問合せフォーム」からお問い合わせ願います。  お持込頂くシートの種類により、料金が異なります。
チェアタイプは「デスクチェアタイプ」もしくは「フロア(座椅子)チェアタイプ」からお選び頂けます。
また、元々肘掛けが付いているシートは「肘掛無し」でご注文下さい。

持込シートの種類 肘掛加工 本体加工価格(税込)
国産車またはレカロ製シート 不要 21,000
必要 36,000
外国車製シート 不要 31,500
必要 46,500
このほかに送料として、1脚当たり、1500円(税込)申し受けます。
代引きの場合は手数料420円(税込)申し受けます。
銀行振込、カードの場合は、手数料はご負担下さい。



【2】 シートを梱包後、弊社まで発送願います。

適当な段ボール箱がなければ、エアクッショで包んだ後、クラフトダンボールで梱包してお送りください。 (宅配業者にお願いすれば、梱包資材は手に入ると思います。) なお、お手数ですが運賃は元払いにてお願いいたします。



シートが弊社に到着後、約1週間〜10日程で完成致します。
ご注文ありがとうございました!

ページトップへ